戦略デザインラボができること

経営課題はじつに多岐に渡ります。

例えば「利益が手元に残らない」といったお悩みの場合、その原因は商品にあったり、販売方法にあったり、組織体制にあったり、会計にあったりします。

しかし課題がどこにあるのかわからない経営者さんも多いはずです。

このように複数の要因が絡んで一つの課題を形成している時、

最も効果を発揮するのが「経営のワンストップコンシェルジュ」です。

私たちは「経営のワンストップコンシェルジュ」として、現在の「見える課題」を特定し、その課題を解決するための道筋を描きます。

そして課題解決の方法として、私たちにできることは私たちが担当し、逆にスペシャリストにしか解決できない課題は提携のパートナーと共に解決にあたることで、「ワンストップ」の課題解決プランをご提供します。

ご相談・お問い合わせはこちら

人材育成をもっと面白く、そしてもっと簡単に

スクリーンショット 2022-01-29 21.34.47
スクリーンショット 2022-01-29 17.18.41
スクリーンショット 2022-01-29 17.21.28
previous arrow
next arrow

「人材育成は必要、だけど社員が積極的に学んでくれないなぁ…」

「経営の勉強をしたい、だけど難しいのは嫌だなぁ…」

人材育成の必要性、そして経営知識を学ぶ必要性は、多くの経営者の方が認識しています。しかしビジネス学習は「難しい」。最初は頑張ろうと思っても、1コマ1時間以上の講義を受けるとなると、時間と根気が必要です。

そこで私たちは、「遊ぶようにビジネス知識が学べたら、みんなが楽しくなるんじゃないか?」と考えました。もちろん、本当に遊んでいるだけではいけません。ちゃんとビジネスの知識やノウハウとして習得し、実際の経営や実務で使える。そんなサービスがあったらいいなと思いました。

だけど、そんなサービスはどこにもありませんでした。

「だったら私たちが作っちゃおう!」

そうして生まれたのが、「中小企業の戦略ラボ」です。

戦略ラボは、とにかく飽きさせない仕組みを沢山取り入れました。その特徴的なものが「漫画」です。ビジネス書籍では漫画が出始めていますが、ビジネス講座全てに漫画を取り入れたのは、おそらく戦略ラボが初めてでしょう。漫画の他にも、クイズや経験値・ランキング制度など、継続的に学びたくなる仕掛けを導入しています。

そして何より、価格が衝撃的です。なんと、社長さん、社員さん、パートさん、アルバイトさん、何人学んでも、価格は

月15,000円

です。

はっきり言って人材育成の学習サービスとしては破格です。しかも単に安いだけでなく、中小企業の経営支援で500件以上の実績がある中小企業診断士の岡本が、講座の監修と統括講師を受けています。
実際の現場で培った経営支援や経営人材育成のノウハウを活かし、その人の習熟度に応じて「初級・中級・上級・マスター」の各講座を用意しました。そしてアウトプット(実践)の機会を設けることで、確実に学びが定着するサービスを目指しました。

それが、漫画×テキスト×動画で経営人材を育成するサイト「中小企業の戦略ラボ」です。

戦略ラボが目指すゴールは、「人材育成の効率化と自動化」。
しかし、人として大事なことは私たちでも教えることができません。だからこそ、大事なことは社長が直接教えてあげてください。そうすればきっと、会社も地域もさらに輝きを増すことでしょう。

まずは下の動画をご覧ください。きっとコンテンツの面白さ、そして分かりやすさを実感いただけます。

更新情報